バイク

2008年8月16日 (土)

おもひで

Tour 初日はこいつに命を託します。

さんふらわ~。

22時頃神戸を出航して、

翌朝8時頃に、四国は松山に上陸です。

Tour2 みんなノリノリ。

翌朝、シラフに戻ったときに

ご飯代の高さに気が付きましたw

普通に選んで2000円。。。

決して美味くはありません。

Tour3 ・・・が、この雰囲気を味わえるなら、

高いご飯にも納得いきます。

写メじゃこの幻想的な光景伝わらないですね。

・・・デジカメ欲しい。

山内一豊は、漆黒の海に白く映える月に何を思ったんだろうか。

Tour4 明石海峡をくぐります。

結構なスピードで走ってます

&結構揺れますorz

この後、深夜までデッキで大騒ぎw

Tour5 瀬戸の朝は美しい。

殆ど寝ずに観た瀬戸内海。

関西以外に行くの何年ぶりだろう。。。

「瀬戸の花嫁」をずっと口ずさんでましたw

瀬戸はぁ~しぐれて~・・・から分かりませんが。

Tour6 松山から高知に向けてツー開始。

名前を知らない凄いキレイな河のほとり。

川沿いは涼しくて、景色よくて最高。

Tour7 高知について坂本さんにご挨拶。

あたしゃ坂本さんより千代さんなんだよぅ。

ツーリングは10人で行ったんですが、

坂本竜馬が何をした人なのか答えられる

人は1人もいません^-^

おみやげ屋さんは土佐犬の獣臭がほんのりしますw

Tour8 最高の場所に坂本さんは立ってます。

海風が心地いい。

Tour9_2高知って路面電車が走ってるんですね。

道路を走る一般車両には、

何か独特のルールとか、

暗黙の了解があるんじゃないかと

ドキドキしました。

この後は、カツオのタタキ(塩タタキというのが最高に美味い!)食べて、

鯨をちょっとだけ食べて、それぞれの夜を思い思いに過ごしますw

おいらは楽しい夜だったww

最終日は写メ撮らずw

二日酔いでテンション低いのと、

神戸で泊まりツーに参加出来なかった友達と合流するためひたすら走ってたw

高速を使って徳島へ。昼は14時になっても満員の徳島のラーメン店。

凄いおいしい。

瀬戸大橋から見る瀬戸内海も写メ撮りたかったなぁ。

・・・集合から解散までずっと笑ってた(笑わされた)せいか、

高知の夜に物凄く頑張ったせいなのか、腹筋が痛いですw

笑い有り、熱い話有り、ハプニング有り

・・・来年もまた同じような価値観の合うメンバーで楽しみたいです。

*家出る前にようつべで何度か聞いて

ツーリング中はずっとこの曲が頭の中で鳴ってたww

何気にかっこいいねぇ~

| | コメント (0)

2008年8月10日 (日)

プチ

つ~りんぐ行って来ました^^

とりあえず・・・暑かったです。

車検の翌日に1人でプラ~っと行ったんですが、

複数で、しかも走るペースの速い人たちと行くのは随分と久しぶり・・・。

今回のメンバーは、おいらのバイク師匠と、

師匠の属する滋賀県の某大御所バイクチームの方々。

みんなミニバイクとかで何度も会ってるし、

悲しいかな、他の方々が凄く上手いのをよく知っているので、

足を引っ張らないように、とか前日はドキドキして

寝れませんでした(嘘

Cb かぁ~~~~っ!!!!!!

最高です。

暑いとか暑くないとか

クダラナイ事を言ってる場合じゃありません!

でもうんざりするほど暑いです。

ちなみに一番左のインパルス・・・女性が乗ってます。

しかもね、凄い速くて上手いしフォームがキレイ。。。

アタリマエのように立ち上がりでスコーンと綺麗にやられましたよ。

道知らないから・・・ということで自分の後ろ走ってたんですが、

ミラーで時折チラッと見ると・・・

ブレーキングで刺したいらしく、ウズウズしてました(笑

そういや、ミニでも、400でも一度も勝った事ないなぁ~。。。

ついでいうと隣のガンマはその女の子の彼氏が乗ってます。

この人もほんと上手くて・・・orz   凄くいい人だし・・・。

思わず見とれてしまう、ほのぼのしたほんとにお似合いのカップルです^^

600RRの方と師匠R600は、バイクはもちろん、ウデが桁違いなので

インパルスの方と遊んで頂いてました。

・・・にしても、彼氏さん・・・250ガンマでよくあの2人についていけるなぁ~。。。

突っ込みでグッと追いついて、立ち上がりですぅっと離されて・・・。

必死で開けてるのがよく分かるんだけど、あっという間に600の2人は・・・。

おいらはというと・・・、

こんなペースでフルバンク・・・(エキパイ擦るしバンク角凄い浅いんだけど^^;;)

久しぶりなので、ビクビクしてます。

ビクビク→肘に力→上体起きる→曲がらない→思わず外見る

→ますます曲がらない→とても怖いんだけど!

の繰り返しで、初めは楽しむ所じゃなかったです。

が、なんとかついて行こうと、色々思い出しつつ、

以前に某大御所バイクチームの代表の方に言われたこと、

「曲がらないのは乗ってる人間のせいだ」

ということで・・・

キッカケだけ与えた後は、バイクのなすがままで走ってみたり。

もちろん、2次旋回がどうとかというレベルじゃないんですが。。。

アクセル開けるまでの間、

ピタッと張り付いてグリグリ~とフロント感じながら旋回する快感は味わってきました。

で思うこと・・・。。。

CBブイテックはとてもよく曲がる。

10000rpm超えてからが楽しい

山本まふらーはとても心地いい^^

タンクの形とかシートの形がイマイチ。

BT090は一年放置でも結構接地感あって楽しい。

(リアの接地感を楽しむペースでは走れませんww)

クァンタム欲しいぜ

吉村キャブ欲しいぜ

・・・ブイテックに常時入れてないと12万キロ走ってるインパルスに追いつかれる。

・・・ちょっとメインジェット大きいかも(1-4、#110 2-3#115)。

・・・半そでポロシャツでバイクに乗っちゃイカン

・・・エンジニアブーツはうまくステップ上で滑らないから乗りにくい

結局

・・・おれヘタすぎorz

・・・ビビリ過ぎ・・・

なんにせよ凄い楽しかったからおkです^^

Cb1_2

| | コメント (0)